美容整形で理想的な輪郭を手に入れました。

美容外科クリニックで輪郭を変える手術を受けた

顔の輪郭に不満があった / 美容外科クリニックで輪郭を変える手術を受けた / 痩せたとしか思われない自然な仕上がりに

待合室には患者さんがたくさんいて、名前を呼ばれるまでは相当時間がかかりましたが、それだけ評判の良いクリニックだという事がわかり安心できました。
カウンセリングではドクターからどのような顔の形が望みなのか?という事を聞かれ、私の話を聞きながら施術後の顔のシミュレーション画像を作っていきました。
ドクターが作り上げた画像はまさに私が理想としている顔の形で、すぐにでもドクターに手術をして貰いたかった程です。
それから2か月後、私は待ちに待ったエラ削りの手術を受ける事になりました。
手術は口の中を切開して、器具を使ってエラの骨を削っていくという方法です。
ドクターの説明を聞いているだけでも痛そうな印象を受けましたが、手術は完全に麻酔を効かせて行って貰ったので全く痛みは感じなかったです。
そして麻酔が切れかかった頃に目が覚めましたが、手術は無事に終了していました。
強い麻酔薬の影響で、目覚めた頃は頭が痛かったり、目の前がグルグルと回るような眩暈もあって、これが今回の手術の中で一番辛かったように感じます。
そして麻酔が完全に切れた頃からは顎の周りにジンジンとした痛みが襲ってきて、痛み止め無しでは眠れませんでした。
この痛みは手術後1週間は続き、最初は飲み物、続いて流動食といったように固形物を食べるまでは時間を要しました。